ひびはんせい

3人の子のカーチャン。みんな違ってみんなcrazy

考え方

考え方を変えてみると見える世界は変わる

bosyuではじめよう をはじめました。

bosyuを使って副業やフリーランスデビューするプロジェクトの第1期が始まったのですが、そのハッシュタグが#それいけbosyu1期生 になりました!bosyuを使って新しいチャレンジをしようとしている人たちなので、力になるぜ!という方がいたらぜひ応援、拡散お…

ワガママと学校教育

先日、こんな記事を書いたわけですが、今日、少しワガママと学校教育について考えさせられる出来事があったので、ちょっと忘れないうちに書いとこうかな、と。 うちの娘が不登校になってから約1年。 最近は給食を食べに行ったり、授業を受けに行けたりするよ…

わたしが鍋でご飯を炊く理由

わたしは炊飯器を使わない。 炊飯器を使わないって話をすると「こだわりがあるの?」とか「自然派?」みたいに言われることもある。だがわたしは違う。 話は少し時を遡る。今から30年近く前、わたしは大正生まれのおばあちゃんと住んでいた。おばあちゃんは…

ワガママと個性

ワガママと個性の違いは難しい。 他人から見るとわたしの子育ては「ワガママに育てている」と見られることもある。 わたしの子供達は特徴的で、個性的だ。でもこれって「わたしの子供だから」ではなくてきっとたぶんみんなそうなんじゃないかと思う。個人差…

アナと雪の女王2の感想 ネタバレアルヨ

正月があまりに暇すぎて、ついに映画館に行ってしまった。時間的な問題で見れそうだったのがアナと雪の女王2だったので、アナ雪2を見たよ! 忘れないうちに感想を書きなぐっておく。 前回は自分を肯定する話、今回は自分を変えていく話 わたしにはアナ雪、ア…

誰も望んでないであろう、わたしの今年の抱負と目標

今週のお題「2020年の抱負」 あまりの暇さに昨日からずっと「ラディアン」と言うアニメを見続けているはるちゃまです。さすがNHK作成の海外漫画原作アニメ、中身もクオリティも高いですね。そんなこんなであけましておめでとうございます、今年もよろしくお…

わたしとメガネと大晦日

2020年も終わりに近づいてきました。今年は本当にいろんな事があって、たくさんブログ記事を書いた一年でもありました。 何度かはてなブログのTwitterで紹介してもらったり、記事がバズったり、会った時に読んでるよ、って言ってもらえたりしたり。本当にた…

絶縁した途端に物を送ってくる親の心理を医師と話してみた

絶縁して早1ヶ月半、父親に(会うつもりなかったのに会ってしまったからしゃーなしで)直接「できたら早く死んで欲しいと思ってる。できたらなるべく苦しんで。」と伝えて1ヶ月。 今まで彼ら両親がわたしに対して積極的に何かを送ってまでプレゼントしてくるっ…

知識がないことは罪だな、と思う

前に職場でトラブルにあった時も思ったけど、やっぱり生きていく上で持っていると武器になるのは筋肉なんかの物理も大事だけど「知識」がこの現代社会で普通に生きていく上では最も大切な武器なんだな、と思った。 と言うのも、やっぱり知識が足りない(と見…

肩の荷をおろす事の大切さ

※weblio類語辞典参照 ずーっとわたしの肩に重くのしかかっていた、親との確執からくる重く暗い重圧。 こないだ実家に帰ってその重圧を自分の肩から祖父母の眠る墓へぶち込んで帰ってきたわけですが 重荷がひとつなくなるだけでこんなに気持ちが楽になるんだ …

わたしは昔飼われそうになったことがある

家庭環境がくっそ悪かった中学時代、当時はネットはあまり普及していなかったけど、色々な手段を使って家出先を確保して、東北から関東まで家出をした事がある。当時わたしは14歳だった。

人を作るのは、環境。

昨日からマレーシアからやってきたチャイニーズの女の子をファミリーとしてホームステイの受け入れをしている。 わたしは英語がまじで話せない。だけどホームステイの受け入れを決めたのは 人が家にいるのは嫌いじゃない(むしろ好き) おそらく今後日本ではマ…

不登校児の居場所の手伝いをする事にした

娘が学校に行かなくなってからお世話になっている、都内某不登校児の居場所。 そこで以前子供同士のトラブルがあり、それからスタッフミーティングにお母さん達も参加してください、との連絡があり、わたしはできるだけそこのスタッフミーティングに参加する…

11がつ22にちはけっこんきねんび

11/22、この日はわたしと夫が夫婦になった日だ。たぶん今年で10回目の結婚記念日。よくもまあここまで夫はわたしに付き合ってくれたなと思う。 (つい最近まで忘れていたけど)将来自分の家族を作りたいと思っていたわたしにとっては、自分の誕生日よりも想い…

ここが変だよ、おとうさん

昨日の帰省した時父親と1時間ほど話したという事をサラッと書いたわけだけど、そのたった1時間の中で「あー、この人はやっぱり父親としては最低な人だな」と思ったので書き留めておく。 第三者がいないと会話にならない 「わたし、ADHD診断されたんだけどさ…

地元に帰って墓参りしてきたら絶縁したはずの父と鉢合わせしたのに、なんの感情も起きなくてびびってる

一応、育ててくれた家の人達へのケジメ(?)として最後に母方祖母と一緒に、去年死んだ母方祖父と大好きだった父方祖母の墓参り(訳あって同じ墓で眠ってる)に行って、これにて終幕!って感じにするつもりでひとり地元へ帰ってきたんだけど、祖母の勘違いで父…

海外の人に不登校の概念が伝わらない

最近、子供達の将来の事も意識して国内外問わず色んな人達と会う機会を増やそうと思って行動した結果、色んな国の人と話す機会に恵まれて、その度に 「あなたの娘は小学生?学校楽しんでる?」 みたいな事を聞かれるんだけど、 「わたしの娘は学校に行ってな…

負の連鎖を断ち切っていきたい【下書き供養】

昨日、メンタルクリニックで受けたウェクスラー知能検査の結果と心理テストの結果の説明を受けてきて、そんで、帰宅後にその結果を改めて読み返して長年自分に対してあった違和感を「え、つまりこういうことなのか…?」と解釈し混乱してた時に祖母から電話が…

ハグ、むり

先日、某会から 「子供達に異文化を教えながら遊ぶイベントに出てみないか?スペイン人役として(衣装もあるぞ)」 との申し出を受け、 「スペイン人役ってことは合法的にグラシアス言えるしスペインの民族衣装着れるってことはつまり紅林珠璃*1のコスプレじゃ…

発達障害と薬剤師の相性は最悪なのではないか考察してみた

発達障害(ADHD)と診断されて約1ヶ月、薄々感じていたけど、薬剤師とADHDの相性って最悪なのでは…?という事に薄々気づいてしまったので、それに関してまとめてみた。

呪いの言葉を吐き続ける自分と死にたい自分を許そう

めちゃくちゃにメンヘラみたいな日記のタイトルなんだけど、メンヘラだからしかたない、キャハッ🥰*1 *1:姫石らきの決めゼリフ。アイカツ!オンパレード!はいいぞ!!

🎊㊗絶縁記念日🎊㊗

昨日の夜、思い余って 「このまま関係を継続できるかできないか?」 「できないならもういっそ無関係の他人になりたい」 「よし、電話しちゃお!☆彡.。」 の衝動性三段活用(?)で、ノリと勢いで親に電話したところ

戦争を生き抜いた人には勝てる気がしねえ

じーさんの一回忌があと1ヶ月ちょいと近づいてきてる中、わたしの中の不安とか恐怖とかそういう負の感情が心の中を渦巻いてきて「やっぱり行きたくねえええ!」という感じになってきた。 その日1日を乗り越えることは出来るかもしれないけど、その後の生活…

運動がずっと嫌いだと思ってたけど、これはたぶん学校での集団行動の弊害だったんだなって

おもえば小学1年生時にリレーの選手になれなかったり、毎年恒例のマラソン大会でビリから数えた方が早かったり、運動会の練習をする意味が理解できなかったり、部活で先輩達がおやつを食べてる周りを「後輩〜、しっかり走れよ〜ゲラゲラ」みたいな謎のマウン…

メンタルが落ちてから戻るスピードが爆上がりしてる

最近、うちの息子たち(特に末っ子2歳)がわたしの父と電話で話したいと言うようになった。 最初言われた時はものすごくショックで(わたしは個人的には連絡を取るつもりもなく、いい感じの距離をとれててメンタルが安定した日々を送れていた)、なのに突然の末…

OTC薬剤師が考える花粉症薬の保険適用外のはなし

こんな記事が話題になってますね。 個人的には割とこの考え方には賛成です。 理由としては、 市販薬くらいの強さの薬で花粉症が良くなる人が病院に行く必要性はどの程度あるのか? 花粉症の時期の病院の混雑で、その他の急性の疾患の人が診察をなかなか受け…

なんだかんだ仕事に復帰するきがしてる

ちゃんと働けなくなってから半年以上、完全休職してもうすぐ1ヶ月、なんだかんだわたしは仕事に復帰するんじゃないかなーと思い始めている。 復帰したい理由は色々あって、わたしはすごく飽きっぽい性格なので今の生活(日々休んで子供の面倒を見て適当にあそ…

OTC薬剤師のわたしにドラッグストアで買える基礎化粧品をオススメさせてくれ

ドラッグストアで働き始めて、約10年。うーんながい! 働いてると若干安く商品が買えるとか、メーカーさんから色んな商品の説明をしてもらってサンプルを貰ったりとか、新商品の使用感を実感してくださいと言われて数日新商品を貸してもらって使ってみたりと…

娘が帰ってきて、わたしはTwitterをやっててよかった人間だと改めて思う

娘が10泊のキャンプに行きました - ひびはんせい←キャンプに行ったのはこの話 昨日、娘が10日間のキャンプを終えて帰ってきました! いやー、短いようで短い、ほんとにあっという間な10日間でした。てゆーかなんなら1日帰ってくる日勘違いしてたからね。 帰…

信念として通してきた事が間違えてたと認める時

これはスプラトゥーンが下手くそになったわたしのgif画像。記事とは無関係! 最近色々あって(色々ありすぎ)、わたし自身の事じゃないけど、長年「この方法は間違ってない!」と思って貫いていた方法を間違えてた、って認めるのってたぶんめちゃくちゃしんど…